記事の詳細

伝統あるアメリカンマッスルの雄

kamaro
シボレー車 1989年10月~モデル シボレー カマロ をご紹介いたします!

大型2ドアクーペで、アメリカンクーペらしい流暢で流麗なスタイリングに、鉄仮面を思わせる強面のフロントマスク。これが、アメリカンパフォーマンスカー、カマロの3世代目です。

代表的マッチョカーの力の源流は、アメリカンパワーの代名詞V8OHVユニットが担います。

日本に輸入される5.7L使用エンジンは、コルベットに搭載されるものと同じハイパワー仕様で、その搭載モデルはIROC-Z(インターナショナル・レース・オブ・チャンピオンズ)と呼ばれ人気を博しています。

1988年には、コンバーチブルモデルも追加されました。

気になる新車価格は、メーカー小売希望価格で 348.0万~464.0万円 となっています。

詳しくは シボレーの公式サイト まで!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る